♪ イーグルスが1975年6月に発表した4枚目のアルバム  『呪われた夜』 全米No1ヒットを獲得



イーグルス

イーグルス(英語:Eagles)は、1971年にデビューしたアメリカのロック・バンド。アメリカ西海岸を拠点に活動しながら世界的人気を誇り、トータルセールスは1億2000万枚を超える。

主な代表曲は、「テイク・イット・イージー」「ならず者」「呪われた夜」「ホテル・カリフォルニア」など。

オリジナル・アルバム
1972年 『イーグルス・ファースト』 Eagles (22位)
1973年 『ならず者』 Desperado (41位)
1974年 『オン・ザ・ボーダー』 On The Border (17位)
1975年 『呪われた夜』 One Of These Nights (1位)
1976年 『ホテル・カリフォルニア』 Hotel California (1位)
1979年 『ロング・ラン』 The Long Run (1位)
1980年 『イーグルス・ライヴ』 Eagles Live (6位) --- ライブ盤
1994年 『ヘル・フリーゼズ・オーヴァー』 Hell Freezes Over (1位) --- 再結成アルバム
2007年 『ロング・ロード・アウト・オブ・エデン』 Long Road Out Of Eden (1位)


 イーグルス ウィキペディア フリー 百科事典
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%B9

70年代にイーグルスはもっとも成功したバンドだ。もともとメンバーたちは、リンダ・ロンシュタットのアルバム『シルク・パルス』で演奏するセッション・ミュージシャンを探していたハリウッドのプロデューサーに見い出されたのだ。当時のラインナップはドン・ヘンリー、グレン・フライ、ランディ・マイズナー、そしてフライング・ブリトウ・ブラザーズのバーニー・リードンだった。イーグルスの初期作品には、グラム・パーソンズのような広い視野でアメリカ音楽を捉えた長期計画的なアプローチが感じられる。73年のデビュー・アルバム『ファースト』は、グラム・パーソンズの死後しばらくしてゴールド・セールスを記録した。3枚目のアルバム『オン・ザ・ボーダー』ではドン・フェルダーが5人めのメンバーとして新たに加入。76年にバーニー・リードンが脱退したためジェイムス・ギャングからジョー・ウォルシュを引き抜いたのは、最終的に900万枚以上のセールスを記録した『ホテル・カリフォルニア』をリリースするわずか数ヵ月前のことだった。イーグルスは81年に解散するまで音楽面でも体力面でも限界に挑戦し続けた。彼らの音楽は確かに複雑なプロデュース過程を経て作られた商業的カントリー・ロックかもしれないが、タイトでメロディアスな4部編成のヴォーカル・ハーモニーの魅力は特筆に値する。

リッスンジャパン提供. Copyright © 1999 - 2009 Listen Japan. All Rights Reserved.

 The Eagles - One Of These Nights (Remastered)

『呪われた夜』


 Journey of the Sorcerer - Eagles

Journey of the Sorcerer
Eagles - One of These Nights (1975)
「魔術師の旅」



呪われた夜 (紙ジャケット仕様)
ワーナーミュージック・ジャパン
2004-10-06
イーグルス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 呪われた夜 (紙ジャケット仕様) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Studio Albums 1972-1979
Elektra / Wea
2013-03-26
Eagles

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Studio Albums 1972-1979 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック