(^^♪ 今日のグッドニュース

(^^♪今日のグッドニュース

落し物が見つかった! グッドニュース
落ち込んでいた自分が噓みたい
気持ちが軽くなる
解放された気分




Attitudes :

David Foster : Synthesizer, Keyboards & Background vocals
Jim Keltner : Drums, Percussion & Background vocals
Danny Kortchmar : Guitar, Lead & Background vocals
Paul Stallworth : Bass, Lead & vocals


Good News
Dark Horse
Attitudes

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Good News の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Kootch
Wounded Bird
2008-04-08
Danny Kortchmar

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Kootch の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

スナップバックス
2018年04月08日 11:59
はじめまして

ジョン・トロペイの検索から、こちらのブログにたどり着きました。

そう言うことなら、本来はトロペイの記事にコメントすべきなんですが、アティチューズのアルバムに反応してこちらにコメントしちゃいました。

しかし、このグループのアルバム、1stも2ndも未だCD化されてませんよね?アマゾンのリンク先を思わずクリックしちゃったけど、商品が出てこなかったですから・・・

と言う、自分はアナログで2枚のアルバム持っていますが、未だにCD化の要望が強いアルバムですよね。

部屋主様の全部の記事を読んだ訳ではありませんが、話題的に自分と同世代なのでは?と思っております。

自分は70年代リアルタイムのちょうど今月に還暦になる者です。

自分は楽器は全然ダメでギターも弾けませんし、ハーモニカさえ吹けないんですw

ただ、音楽は幅広く聴いてきたので、大まかな3大ジャンル分けでのジャズもソウルもロックも大好きですね(中心は70年代で、その前後の時代が特に良く聴いて来てます)
スナップバックス
2018年04月08日 12:00
続き

私は昨年にブログと言うものを初めて始めまして、当然のように音楽の話題を取り上げて書いてますが、かなり間も空けたりして、きままな感じで書いてますが、

自分の知り合い以外のコメントの書き込みは全然無いんです(笑)

まぁ~音楽記事って「おっ!この人、自分と共感出来る部分がある!」と思える人の記事、ブログじゃないと中々書き込めませんよね。

ってな訳で、ジョン・トロペイは自分としては当時ある意味、アティチューズのジム・ケルトナーの次に知ったスタジオミュージシャンだったので(勿論、デオダートでねっ)

当時はミュージックライフにもジョンのことが取り上げられていて、中学生だった自分はロックミュージシャン以外で初めて知ったギタリストでした。

その後、自分としてはクロスオーバー系ミュージックに夢中になり、スタジオミュージシャンに物凄く興味を持っていくようになる訳ですが、

まぁ~このアティチューズにしてもジョンにしても、やはりスタジオミュージシャン繋がりですから、こちらにコメントを書かせて頂きました。

部屋主様はかなり前からブログをされていたみたいで記事もかなり多いみたいですが、時間を見て色々と記事を見させて頂きたいと思っております。

それでは宜しくお願い致します。

長くなりましたので、分けて書かせて頂きました

この記事へのトラックバック