(^^♪ オーリアンズ ウッドストックに住みニューヨーク近辺で活動を開始 その後ウエストコーストへ みんなが唄える…

1972年 デビュー ジョン・ホール(g,vo)ラリー・ホッペン(g,vo)ウェルズ・ケリー(ds)ランス・ホッペン(b) 長い活動歴ではメンバーの出入りもありました。ジョン・ホールが抜けた後も、ラリーホッペンが中心になって素晴らしい演奏、コーラスが売りのロックバンドでした。ポップでファンキーな曲、メロディアスな曲等 色々あります …
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ファイフォール 「切ない想い」 ウエストコースト・ロックの流れのなかでも 心地よい お気に入りのバンドで…

1976年 ファイヤーホール デビュー!! ザ・バーズ、ディラーズ&クラーク、フライング・バリット・ブラザースのメンバーだった リック・ロバーツ(g,vo)とマイケル・クラーク(ds)が中心となり、ジョック・バートリー(Lg)マーク・アンデス(b)ラリー・バーネット(g、vo)で結成 セカンド・アルバムからデヴィッド・ミューズ(ke…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ 大滝詠一 大瀧詠一 といえば  夏聴く? 冬聴く? 

大滝栄一(デビュー当初のミュージシャン名。本名を常用漢字表記にしたもの) 大滝詠一(ミュージシャン名) イーチ大滝 (DJ) 多羅尾伴内(アレンジャー、CM音楽作曲、ピアニスト、パーカッショニスト、ドラマー、作詞家、作曲家) ちぇるしぃ (CHELSEA)(アレンジャー) 笛吹銅次(レコーディングエンジニア、マスタリン…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ リトルフィート 初期 粗削りながら だみ声から しぼり出る ローウェル・ジョージの存在感が 

 聴けば 響いてくる感じ 忘れていた ローウェル・ジョージの存在感が 素晴らしい イケメンでもないし スーパーギタリストでもないけど ミュージシャンが好きなミュージシャン リトルフィート 足が臭そう 失礼しました。 Little Feat 5CD ORIGINAL ALBUM SERIES …
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ アイ・ジョージ、坂本スミ子 『キエン・セラ』 日本のラテン・ミュージックの草分け 

日本のラテン・ミュージックの草分け的シンガー、俳優「アイ・ジョージ」1960年から1971年までNHK紅白歌合戦に出場 大阪出身のラテン歌手 、女優 愛称は おスミ(さん)「ラテンの女王」1961年から1965年までNHK紅白歌合戦に出場 おスミのラテン・ヒッツ - 坂本スミ子, アイ・ジョージ アイ・ジョ…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ごきげんな チャック・ベリーとデュアン・オールマン なんで好きかって?聴けばわかる 

この曲は大好き なんで好きかって? 聴けばわかる  神様ふたり 唄と演奏 時を超えてる 音に魂が入ってる  そういえば昔「ガッツ!」という音楽雑誌があった 定価150円ぐらい? 今から約50年以上前... 5 CLASSIC ALBUMS PLUS - BERRY, CHUCK Chuck Ber…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ JJケイル 聴きながら 人生を振り返りつつ 夢を見る 幸せな時間 

ギター弾きながら 唄いながら 子供の頃を思い出してみる。 懐かしい 友達や 父や母を 今となっては 戻れない でも 今があるのは あの時の 時の流れ 今日も 宇宙を飛んでいる JJケイル  オーキー(紙ジャケット仕様) - J.J.ケイル Naturally - Cale, J.J.
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ J・J・ケイル 梅雨入りの時間つぶし シンプルなリズム しゃがれたヴォーカル、ギター 手作りサウンド が…

これは 大人の音楽だなあ 季節に関係なく心に沁み込んでくる 語りかけてくる 渋い 子供には受けないが ギター・キッズは、飛びつくかも 戦争は止めて欲しいが 新型コロナウィルスは絶滅させよう   OKIE - CALE, J.J. The Very Best Of J.J. Cale - CALE, J.J.…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ 日本のTVでもよく流されている ドゥービー 結成50年? 素晴らしい ロックバンド 永遠の若者の音楽だ

 ドゥービー・ブラザース  中心メンバー は ほとんどの曲でヴォーカル、リード・ギターを担当 トム・ジョンストン(私、大好き ソロアルバムも2枚持ってます) ...初期の黄金期(この頃が 私の青春時代 2st~5thのアルバム) 、再結成、現在に至る               と 常に中心メンバーとして …
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪今夜はタイムスリップ 1972年 昭和47年 今から48年前

1972年 昭和47年 今から48年前 いつもジーパン 夏はTシャツ 冬はタートルネックの毛糸のセーター フォークソング 全盛の時代 ロングヘアーが流行ってた 学生アルバイト たまにしてたけど 時給150円ぐらい 3時間で 日当450円  学食 朝食110円 昼食180円 夕食250円 たまに食堂の おいしい定食500円は 貧乏…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ 日本のGSブーム いい曲 いっぱい あるよ!

かれこれ 60年前 朝「ヤング720」という若者向けのTV番組がありました。 朝の忙しい時間ですが、学校に行く準備をしながら、見てました。 人気のGSが出てると、時間ぎりぎりまで見てしまいます。  夏になれば 思い出す   タイガースの人気は凄かった ( シャボ…
コメント:0

続きを読むread more

「恋は水色」いろんなヴァージョン 聴き比べ 

「恋は水色」 メロディが良い         フランス語の響きって憧れる(外国語の中でも発音がきれい)        日本語も良い(唄ってる歌手もいい)         ポール・モーリアの曲 不滅のイージー・リスニング 心地よい この曲が生まれたのは、今から50年以上前だけど 今聴いても古く感じない {%クラッカーwe…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ 久しぶりに聴く 書く 昭和の日本から生まれたジャズギタリスト 沢田駿吾 

沢田駿吾 日本のジャズギタリスト 1930年2月10日 - 2006年8月28日 友達が中学?高校?の頃、レコード付の教則本で 沢田俊吾のジャズ・ギターの模範演奏 通信教育(?)で練習していた。 たしか ビートルズの「イエスタデイ」をジャズアレンジでソロギターで弾いていた。かっこいいなあ と思った。 僕は、まだ自分のギターも持って…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ザ・ビッグ4 「ジャズドラムスの神様」と呼ばれたジョージ川口 

1953年に松本英彦、中村八大、小野満とともにジャズコンボ「ビッグ・フォア」を結成。ジャズブームの火付け役となり、大衆的人気を獲得した。 ザ・ビッグ4 THE BIG 4 - ジョージ川口とビッグ4 GEORGE KAWAGUCHI’S THE BIG 4 オリジナル・ビッグ・フォア - オリジナル・ビッグ・フォア, 松本英…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ チック・コリア(79歳没)1941年6月12日 - 2021年2月9日 素晴らしい音楽をいっぱい ありが…

聴き始めたのは 『妖精』 『マイ・スパニッシュ・ハート』 1976年 『マッド・ハッター』 1978年 『シークレット・エージェント』 1978年 『フレンズ』 1978年 今でも 聴くと 青春の響きが 脳内でリフレッシュします。   https://chickcorea.com/ …
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ザ・クルセイダーズ 聴きながら 青春の頃の夢の中へ 元気 補充しましょう

1950年代 高校の同級生だったウェイン・ヘンダーソン (トロンボーン)、ウィルトン・フェルダー (テナーサックス)、ジョー・サンプル (キーボード)、スティックス・フーパー (ドラム)の4人が結成 ジャズ ロック ソウル ブルース ポップス クラシック 等を融合 1970年代 ラリー・カールトンが参加   5 Orig…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ダニー・ハサウェイ 若くして亡くなった 歴史に残るソウルシンガー、ソングライター 

「ザ・ゲットー」 いつまで聴いても飽きない リフがかっこいい 名盤として名高いライブでの臨場感 唄もサウンドも聴衆も素晴らしい バック・ミュージシャンも豪華です。 マーヴィン・ゲイやカーティス・メイフィールドらと共に「ニュー・ソウル」と呼ばれ、新世代の黒人アーティストとして脚光を浴びた。 1979年1月13日にニューヨークのエセ…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ジェイコブ・コリアー これもう見たことあったけど 再発見 マルチプレイヤー 天才 ハルペジ弾いてる 

イギリスのロンドンに拠点を置く 歌手、アレンジャー、作曲家、音楽プロデューサー、 マルチプレイヤー ハルペジ harpejji 24弦 の 鍵盤楽器のような 両手タッピングで弾いたり ギターのようにベンドやヴィブラートも出来る  ( ↑ 60万円以上するらしい) イン・マイ・ルーム - ジェイコブ・コリアー…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ コリー・ヘンリー 聴いていて身体が自然に 音楽の楽しさを貴方にも 

シンガーソングライター、ピアニスト、オルガニスト、音楽プロデューサー ブルックリンを拠点とする音楽コレクティブ、スナーキー・パピーの元メンバーであり、ファンクとゴスペルをルーツに持つ リヴァイヴァル - コリー・ヘンリー, コリー・ヘンリー, ジェイムス・ウィリアムス, ジョン・レノン, ポール・マッカートニ…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ タップ、スライド、シェイク、ウェーブなどの直感的な演奏方法でループを作成 これなら出来そう

アーティフォン シンセコントローラー ドラム、ベース、コード、リードを使用して4つのパートで作曲 内蔵シンセサイザーと内蔵スピーカーにより、すぐに再生 商品の説明 ORBAはシンセサイザーであり、ルーパーであり、独創的なMIDIコントローラーにもなります。タップしたりシェイクしたり、あるいはなぞってみたり鍵盤のように弾い…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ヘッドホンが欲しい どのメーカーのどの機種が ? お薦めは ...

さらなる進化を遂げた 時代は ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット SONY WH-1000XM4  いい音には静寂が要る。研ぎ澄まされた高音質を ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4 : LDAC/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/ハイレゾ 最大…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ リー・リトナーの新譜 60周年記念 初のギターソロ・アルバム! 要チェック 

8歳よりギターを始め、ウェス・モンゴメリーに大きく影響される。16歳の頃にママス&パパスのセッションに参加し、スタジオ・ミュージシャンとしての活動を始め レジェンド・ミュージシャンのセッションに何千回と参加  アルバム45枚、グラミー賞ノミネート16回、ロサンゼルス・ジャズソサエティ栄誉賞(2019年) 日本盤が お買い得みたい  …
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ 1970年の ジョニ・ミッチェルとジェイムス・テイラー の音源 聴くと若返るような 

大好きなシンガーソングライターが いっしょに演奏している  今や 大御所の二人ですが 素朴なサウンド ハーモニー アコースティックギター ジョニ・ミッチェル 19歳 ジェイムス・テイラー 22歳 Paris Theatre 1970 - Joni Mitchell/James Taylor ジョニミッチェル/ジ…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ チャカ・カーン  シンガー、ソングライター、女優、作家、慈善家、起業家、活動家として

驚異的な歌唱力で1970-1980年代にR&Bの女王と呼ばれ、以降も精力的に活動。 非常にアクティヴな性格で、レコーディングの際、アレンジが気に入らないと、殴りあうこともあったらしい ホイットニー・ヒューストン、メアリー・J.ブライジなど、多くの女性歌手に多大な影響を与えた。 女性歌手ではアレサ・フランクリンと共にR&Bを代表する…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ 今日はひとりで トニーライス特集 ブルーグラスの先駆者 ギターの達人

2020年12月25日ノースカロライナの自宅でなくなった トニー・ライス 69歳 アコースティックギターの名手  J. D. Crowe & the New South、デビッド・グリスマン・クインテット、トニー・ライス・ユニット等で ブルーグラス、ジャズ、クラッシックと 音楽のジャンルにとらわれない   Blue…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ジェイムステイラー 今年のクリスマスの夜は 何 聴こうかな...

シンガーソングライター 才能豊かな 個性の強い ミュージシャンが多いですね。 でも別格です。1970年代から ヒット曲を出して どれも名盤 ...。  2020年も 現役ばりばり(年相応の)... 音楽的には 渋さが増して また良いですね。 ギターサウンドは 一貫して かっこいい。 バックミュージシャンにも恵まれているし 若い頃…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ザコーデッツ 女性4人組のアカペラ ロリポップ&ミスター・サンドマン

バーバーショップスタイルの無伴奏四声合唱の時代とロックンロールの時代をつなぐ重要な役割を果たしたといわれているんだって 1955年後半から1960年代前半まで米国でチャート入りし続けて、1961年にメンバーの結婚などのため解散した ...  Greatest Hits [Import] - Chordettes …
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ スティーヴィー・ワンダー 「楽園の彼方へ」 1976年 ドリームマシンと称賛された ヤマハのGX-1の重…

名盤『キー・オブ・ライフ』18枚目のアルバム の中の一曲 当時はLP2枚+おまけの4曲入り 名曲ぞろい で お買い得でした。 ※ インストルメンタルの曲 コンフュージョン は お気に入りでした。  レコーディング・メンバーも凄いし、スティービー・ワンダーも マルチの大活躍  当時 ドリームマシンと称賛された ヤマハのGX-1 (…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ キャプテン&テニール 「愛ある限り」1975年 の大ヒット曲 

ニール・セダカの作曲 ポップで 楽しいアレンジ、聴いていて 飽きない 70年代ポップ・ミュージックを代表するおしどり夫婦デュオ 全米ナンバー・ワンにして75年の年間シングル1位、グラミー最優秀レコード賞 20th Century Masters: Millennium Collection - Capt…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ヒュー・マクラッケン いぶし銀のセッション・ギタリスト、ハーモニカプレイヤー、プロデューサー

セッション・ギタリスト、ハーモニカ・プレイヤー、音楽プロデューサー として 活躍 気になるギタリストのひとり(あまり目立たないけど 粋なリズムギターが いぶし銀 ) ザ・ライターズ - ライターズ, ライターズ スターゲイザー (生産限定紙ジャケット仕様) - ゴードン・マイケルズ コンプリートリー・ウェル+…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ スプートニクス エレキギターの音色がたまりません 宇宙服で演奏するスタイルも好きです。

スエーデン生まれのエレクトリック・ギター・バンド 1960年代から世界で活躍 日本でも人気がありました サウンド的には フェンダー系のカラっとした音で カントリーっぽい曲もあり リバーブ、エコー?で 宇宙に広がる 透明感が 心地よい 我が家に 兄が行った日本公演コンサートのパンフレットが どこかにあるはず... Gui…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ 今夜はビートルズ・ナイトにしよう ビートルズが一番輝いていた頃は...

教養として学んでおきたいビートルズ (マイナビ新書) - 里中哲彦 アビイ・ロード(50周年記念2CDデラックス・エディション)(SHM-CD) - ザ・ビートルズ アビイ・ロード【50周年記念スーパー・デラックス・エディション】(完全生産限定盤)(3SHM-CD+Blu-ray Audio付) - ザ・ビートル…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ビートルズの「アイ・ウォン・チュー」をアルビン・リーが カバーしてるんですね

聴き比べてみるのも良い アルビン・リーのギターは何故か聴いていて落ち着くというか心地よい 何故だか僕のロック・ギターのイメージの中でひとつの完成形 パターンが出来上がっているギタリスト パワーを感じます。 ジョンレノンも やっぱり良い ビートルズは偉大なバンドだった  I Want You (She's…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ジャズを知らない私に レコード屋さんが薦めてくれた「トミー・フラナガン」のLPレコード 

『スイングジャーナル』が選定した ゴールドディスク受賞作の1枚  ジャズ喫茶で ☕珈琲飲んで ひとり 浸ってました。照明は暗めで ジャズ好きのマスターの趣味でLPレコードをでっかいスピーカーで流してる (何故なのか 俗世間からは逃避出来る空間のような気がする) 子供の頃は、歌謡曲、GS、フォークが好きで、それから洋楽、ロックが好きに…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ 「恋は水色」 ヴィッキー・レアンドロス 世界の歌姫 フランス語、ドイツ語、日本語、英語等 6か国語で唄う 

卓越した歌唱力と6カ国語を使い分ける語学力によって、ヨーロッパやアメリカなどで活躍したギリシャの女性歌手、政治家 フランス語の歌 日本語の歌 どちらも 素晴らしい 恋はみずいろ~ヴィッキー・ベスト - ヴィッキー 恋はみずいろ - ヴィッキー・ランドロス ポール・モーリアのすべて~日本が愛したベスト5…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ 民族音楽 世界は広い モンゴル編 ホーミー 喉唄 (真似すると楽しい)

壮大な自然とネイティブなサウンドに感動 初めて聴く音楽 刺激的です  いろんな音楽を探していると 世界観が変わります。 モンゴルといえば 相撲ですが 音楽では 馬頭琴 ホーミー が有名 (真似すると楽しい) 音の世界遺産 モンゴルのホーミー~超絶の声 - 民族音楽, タラブジャビーン・ガンボルド, グンデ…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ べっさめ べサメ・ムーチョ いろんな人の演奏聴いてみて... 

コンスエロ・ベラスケス・トーレスの曲 この曲を書いた時点で彼女はまだキスを未経験で、キスとは罪深いもののように思えたという。 何故か べサメ・ムーチョ いろんな人の演奏聴いてみてるんです。 ヴォーカル・バージョン、スパニッシュ・ギター・バージョン、サックス・バージョン、ジャズ・ピアノ・バージョン どれもそれなりに良い。 …
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ 明日は パーカッション・セッション 最近 燃えてます。ティンバレス、コンガ、カウベル

みんなで唄えば 楽しい(怖くない) Oye cómo va mi ritmo おぃえこもば みりぃーぼ Bueno pa' gozar, mulata ぶぇのぱござ むらーぁた ティンバレス、コンガ、カウベルで 乗り乗り の曲です。 ティト・プエンテ( 本名はエルネスト・アントニオ・プエンテ・ジュニア )の曲です。 …
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ デジャヴ 既視感は、実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことのように感じる現象であ…

デヴィッド・クロスビー 人生の中で いろんな体験( 銃器法違反で刑務所生活、薬物中毒の治療を果たし社会復帰 )を乗り越えて 音楽活動 広い交友関係で バーズ、CSN&Yとして、2度のロックの殿堂入り Deja Vu - Crosby, David Deja Vu - Crosby Stills Nash &…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ ベルボトムブルース 作詞作曲はエリック・クラプトン デレク・アンド・ドミノス かっこいいね 

エリック・クラプトン(1945年3月30日   ) デレク・アンド・ドミノス 『 いとしのレイラ 』(1970年11月)は 歴史的名盤ですね ベルボトムブルース 名曲ですよね ギターの神様 ブルースの探究者 シンガーソングライター  1960年代から ロックの最先端を走ってきた、、、ベースにあったのは ブルース  リード・ギタ…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ クリストーン・“キングフィッシュ”・イングラム 若きブルースギタリスト 圧倒的な存在感

「スゲえキッズがいるぞ! 」 巨漢パワーから繰り出す ブルースギターが炸裂  メディア掲載レビューほか 見た目も才能もキングサイズ!弱冠20歳にしてこのツラ構え! ブルース聖地ミシシッピ・デルタで神童と噂になっていたギタリスト&シンガー クリストーン“キングフィッシュ”イングラムが名門アリゲーターから堂々のデビュー ブルー…
コメント:0

続きを読むread more

(^^♪ クルセイダーズ 最強のメンバー って 聴く人の好みで違うけど やっぱり ...

フォーク、ロック好きギター少年の僕が、薦められて買ったLPレコード は クルセイダーズ 「サザン・コンフォート」当時2枚組 1974年 当時 ラリー・カールトンが 準メンバーから正式メンバーに ジャズっぽいけど ソウル風で 乗り乗りのサウンドが最高 サックスとトロンボーン    フェンダーローズの独特のエレピ 誰が弾いてもあの音が…
コメント:0

続きを読むread more